« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »

2022年11月 2日 (水)

竽について

YouTubeのほうに動画をアップロードしました。



今年の正倉院展では笙が久々に出品されています。

わたしは運良く数年前に両方が同時に展示されているときに拝見し、見比べることができました。


概要欄にいろいろな想いを書き込んでいますので、長いですが、音とともにご一読いただけたら嬉しいです。


即興で作っているので何が出てくるか、自分でもわからなかったのですが、古風な子守唄のような曲になりました。

| コメント (0)

« 2022年10月 | トップページ | 2022年12月 »