« 心身の調律は世界の調律 | トップページ | お稽古始め、あちこちで »

2020年1月11日 (土)

今年は音をよく聴いて

今年のお稽古も少しずつ始まっています




笙という楽器は

 

篳篥や龍笛に比べて

 

簡単に音が出せてしまう

 

 

だからこそ逆に


ある程度吹けるようになっても

 

自分の音をしっかり聴かない人も多い




聴けない人も多い

 

 

手順とタイミングだけを覚えて


したり顔(?)




そんなだから合奏になると

 

他管を聴く余裕なんてもちろん

 

ない

 

洋楽器でいえばピアノと似ているかな



ピアノも

 

 

音大生レベルの人でも


無表情に

 

音に無関心な感じで テクニックのみで

 

弾く人はときどきいる



今年は笙の音を

 

響きを

 

もっと聴く練習もしていただこうと思っています!


もっと楽しく!が今年の目標

 

どうぞお楽しみに♫


« 心身の調律は世界の調律 | トップページ | お稽古始め、あちこちで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心身の調律は世界の調律 | トップページ | お稽古始め、あちこちで »