« 東京教室から無事にもどりました | トップページ | 11月12日です。 »

2019年10月31日 (木)

嬉しい!

食事療法と生活習慣を変えながら、治療を続けています。

今日はお世話になっているクリニックで血液検査の結果がでました。



絶望的に(!)低かった鉄と亜鉛の数値が、なんとか正常値の範囲に入りました。
いえ、亜鉛なんて機械で測定できる範囲以下でしたから。

「かくれ貧血」の指標になるとも言われているフェリチンも。

血清鉄や赤血球の大きさなども数値も少しずつよくなってきています。


鉄剤は胃が痛くなるし、調べてみると鉄の過剰もこわいみたいだし、
亜鉛のお薬はどうやら酷い便⭐︎秘の原因にもなるみたいで、

結局処方されたお薬やビタミン剤、すべてお断りし、自分で購入した薬類もやめて、食事療法で体の底力をじわじわとあげています。

 

こういうワガママな患者を受け入れてくださっている先生、本当にありがたいです。



数値は数値、と割り切ることにしたものの、やはり正常値に入ると嬉しいです。


まずは年内、無事にすごせますように。


多方面にご迷惑、ご心配をおかけしていますが、支えてくださっている皆様、本当にありがとうございます。


« 東京教室から無事にもどりました | トップページ | 11月12日です。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京教室から無事にもどりました | トップページ | 11月12日です。 »