« 東京教室も再開しました | トップページ | 【お詫び】大分での演奏、諦めました »

2019年5月 7日 (火)

更新全然できなくて、ごめんなさい(^^;;

時代は令和となり、ゴールデンウィークも終わったというのに、この更新率の低さといったら(^_^;)

ブログのリニューアル、もしくはお引越しと、HPの更新(こちらも数年前に更新止まったまま、というこのていたらく。。。)を考えているのですが、なかなか進みません。

やりたいことが膨れ上がってきているのに、HPが重たいがために書き込む時間がとれないという。。。

Facebookもほとんど触っていません。ぼちぼち更新しているのは写真をぱっとアップロードできるインスタのみ。。。😅

次回はもう少しシンプルで、データが重たくないHPに作り変える予定です。


さて、体調のほうは順調ですが、相変わらず厳しく食事制限は続けております。
ただ、食事療法が着実に功を奏しております。

また、ようやく長距離移動などにも体が耐えられるくらいに体力がついてきましたので、徐々に演奏のお仕事も増やしています。

週末、また突然ですが(笑)、大分のSingbird Concertに参加してまいります。

奈良でご一緒させていただいたユニットBaobabのお二人とクラヴィコード、サックスの内田輝さんと。

と、いいますか、Singbird concertは、「カテリーナ古楽研究所」の主催となりますが、カテリーナを運営されているのが、Baobabの松本未來さんなのです。

松本さんがお父様の代から製作されてきた古楽器の数々の完成度の高さ、音色の素晴らしさに、奈良で共演させていただいたときに本当に感動しました。もちろん、「遣い手」のおふたりの力量もありますが。。。

内田さんといい、自作された楽器の、シンプルな響きから立ち上がってくる馥郁たる豊かさに、何か感じいるものがあり(いつか、工房に伺ってみたい)と思っていましたら、ちょうど5月に音楽祭があり、、、しかも今年が最後なのだとか。

「行ってみよう」と思いました。

https://www.singbirdconcert.com/

ピンと来られたかたは、ぜひ。。。






« 東京教室も再開しました | トップページ | 【お詫び】大分での演奏、諦めました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京教室も再開しました | トップページ | 【お詫び】大分での演奏、諦めました »