« きれいなチラシが届きました(2) | トップページ | 京都着 »

2015年10月19日 (月)

本日は、

一般公開でないので、ブログにはアップしていませんでしたが、野田市・真光寺様でのお香の会で笙一管で、奏楽をさせていただきました。

実は、2日ほど前から風邪を引いており、どうなることかと思いましたが、生徒さんのお稽古を1件お休みさせていただき、しっかり休みました。(ごめんなさい、森次さん!来月は必ず!)

さて、本日はとても暖かく、風邪が抜けたあとのわたしには、とても有り難い一日となりました。

本日の会では鳳凰流家元野口香祟様のお香のお席と、お香についての短いお話がありました。

お香というものも、仏教と同時に日本に入ってきているんですね。
また日本に入ってきた当時は宗教儀礼のなかで使われていたとか。
雅楽と非常に似たような足跡を辿っていると思い、大変興味深く伺いました。

一時はわたしもお香が好きで、でも香木まではなかなか手がでず、人工的な混ぜ物がほとんどないお線香タイプのお香をよく購入させていただいていました。

5センチほどの一本が数百円(コーヒー一杯より高い?)というお香などもありましたが、何か、自分の記念の日などに使っては、とても安らいだ気持ちになっていました。

本日、わたしは家元様の後ろで奏楽させていただいていたので、お手前も拝見できず、また香りもやや届きづらい位置でしたのが、非常に残念でしたが、ほのかに漂う香りがとても優雅でした。

笙の響きと合わせて、皆様にはどのように届いていたのでしょうか。

真光寺様のご住職はなんと、20数年前に、国立劇場や東京の夏・音楽祭などで、何度か舞台でご一緒させていただいていたかたでした。

この世界は本当に狭いです。

明日は、11月のシャネル・ネクサスホールでのコンサートの曲のリハーサルです。

佐々木冬彦さんの作品。

こちらも大変楽しみにしています! 

あさってか、しあさってに、奈良に戻る予定です。

戻りましたら31日のコンサートの準備に入ります。


« きれいなチラシが届きました(2) | トップページ | 京都着 »

Concerts (演奏会などの情報)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本日は、:

« きれいなチラシが届きました(2) | トップページ | 京都着 »