« 東京経室の予定組み! (◎_◎;)(◎_◎;)(◎_◎;) | トップページ | HP、佳境へ »

2014年8月26日 (火)

楽器

前にちらっとFacebookにも書いたのですが、もう長年やってきていると「この楽器(竹管)にこのリードをつけると、こんな音色(おんしょく)になるだろう」という予想は漠然とつくのです。

ですが、先月のコンサートで3管のピッチが違う笙が必要となり、普段使っていない管に別の楽器からリードを持ってきたのですが、、、

予想とはまったく違う雰囲気の音になり、吃驚Σ(゚д゚;)


Img_1171

「想定外」って、困ることもありますが。。。

新鮮な体験。

まだまだ知りたいことがいっぱいありますなあ。。。

(写真は、わたしの仕事ではないです、はい)。


« 東京経室の予定組み! (◎_◎;)(◎_◎;)(◎_◎;) | トップページ | HP、佳境へ »

笙・・・楽器に関して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽器:

« 東京経室の予定組み! (◎_◎;)(◎_◎;)(◎_◎;) | トップページ | HP、佳境へ »