« 過激に、忙しく。。。 | トップページ | 聴こえていない音を »

2012年2月21日 (火)

かびへの対処法

忙しい合間に、楽器のカビに対する対処法など調べています。

まずは「かびさせないこと」、これが一番だと思います。

かびの研究者の論文などみているうちに、(やっぱり。。。)と思いました。
かびの発生条件は、「結露」「温度」「密閉」。

笙のケースなどはまさにこの条件に、ぴったりです。

今の時期は温度、湿度ともに低いですから、それほど神経質にならなくても大丈夫ですが、逆に温度が低いために、楽器を暖めるのに時間がかかり、つい怠ると、吹き始めて割と短い時間でピッチが狂ってしまうことが多々あります。

夏には夏なり、冬には冬なりの管理が必要です。



« 過激に、忙しく。。。 | トップページ | 聴こえていない音を »

笙・・・楽器に関して」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 過激に、忙しく。。。 | トップページ | 聴こえていない音を »