« Project Etenraku 幻奏舎さん訪問、こぼれ話。。。 | トップページ | 東電を責めたりとか »

2011年4月20日 (水)

祈り

こんなことを書くのは気恥ずかしいのですが、

ときどき、わたしはまだまだ「祈る」ということがわかっていないようにも、思えます。

「祈りの海へ・・・」などというCDも、出しているのですが(笑)。。。

ただ、「わかるために」祈るのかな、ということも考えます。
頭で理解することを超えるために。

言葉があってもいい、なくてもいい

自分の好きな音楽でもいいと思う

わたしは、雅楽の越殿楽を奏する、ということを選んだ

そして続けていることで、救われています

繋がっていることを確認でき、すっと安らぐことがあります

また、こんな混乱期に、「共同作業」ができる、ということが本当にありがたいです。

東大寺の修二会を聴聞するたびに、祈りってなんだろう、、、と思っていました。

届いているのか、いないのか?

でも、誰に?

結局、自分の奥深くに、届いているのかな、と思います。。。


« Project Etenraku 幻奏舎さん訪問、こぼれ話。。。 | トップページ | 東電を責めたりとか »

Project Etenraku」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Project Etenraku 幻奏舎さん訪問、こぼれ話。。。 | トップページ | 東電を責めたりとか »