« ピアニストの高橋全さんから | トップページ | 情報の、見方 »

2011年3月21日 (月)

情報は自分で。

雨、降りました。。。
チェーンメールで雨に注意、という情報が回っていて非難されているようですが、わたしはやはりできる限り、外には出たくありません。

でもそのご判断は、自分で。

アメリカと韓国では退避勧告は80キロ。
イギリスとドイツは東京と横浜からも離れろ、と。

例えば、30キロ圏のライン上に住んでいる人は、どうしたらいいのかな(笑)。
32キロ、とかだったら?迷いますよね? そのとき、安全性の根拠は。
アメリカはチェルノブイリの事故から試算したそう。

そして日本は「根拠なし」だそうです。様子をみながら、決めているそうです。
うーん、なんだか雅楽のよう(笑)。

ただ、「とてもよい情報」としては、今回の事故は、チェルノブイリの事故とは「タイプが」違うようです。
放射性物質が拡散するにしても、濃度が違うと。。。

海外からの情報は概ね、危険に対して辛口です。日本の政府がしっかりした政府見解を出せないから。。。東電にいたっては、、、嗚呼。
ちょっと愚痴りますが、「子供にスポーツカーを運転させていたようなもの」と思いました。

ネットのソースは情報が多すぎて、混乱しますよね。
ひとつのお勧めとして、アナログながら、「メモをとりながら読む」ということ、大事です。時間列と空間と合わせて。
だいぶ落ち着きます。
あと、情報の「深追い」はやめましょう。

いろいろと見てきたなかで、
http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0

こちらの情報は、かなり信頼できると思います(ですが、あくまで「いちソース」として、ですよ)。

大前さん、大学でのご専門が原子力だったそうで。。。

長いので、一気にご覧になれないかたは、20分ずつぐらいに分けて、見ていくといいでしょう。

もちろん、情報が必要ない人には、ぜんぜん、必要ないと思います。


« ピアニストの高橋全さんから | トップページ | 情報の、見方 »

日々ログ」カテゴリの記事