« びりびり | トップページ | 重なるものです。 »

2011年1月26日 (水)

奈良

寒いのは苦手ですが、空気はきれいですね。。。

気温の低下とともに雑菌も減るのでしょう。ダウンのコートを着て、お気に入りの帽子をかぶって「完全武装」していれば、寒い夜を歩くのも心地よいです。

叔母のご葬儀のときに、、、何年ぶりかで会う親戚たちと対面して、やっぱりDNAが近い人たちじゃないですか(笑)、なんともいえない親近感を感じました。

母方の親戚はわたしよりもずっと年が上の人たちが多いのですが、ああ、また連絡を取りたいな、と思いました。親戚って、こういうものなのか、と。

あ、で、奈良、奈良(笑)。

修二会が近づいて参りました。
わたしの「魂の洗濯」強化月間(笑)。

二月堂は、高い場所にあり、夜半にお堂を吹き抜ける風はとても冷たいのです。
でも、その冷気のなかでこそ、の修二会です。
1日の行が終わってからの、静まり返った空気のなかで見渡す、奈良の夜景は、星の海のようで、最高の眺め、です。。。

奈良、そして修二会は自分にとって、もう心の「親戚」のようなものかもしれません(笑)。


« びりびり | トップページ | 重なるものです。 »

日々ログ」カテゴリの記事