« またひとつ、、、 | トップページ | 録音 »

2010年11月15日 (月)

大好きだった。。。

お猫さんが他界されていました。

今日初めて、訃報を聞きました。
具合がよくなさそうで、ここ数ヶ月、気になっていたのですが。

初めて会ったのは、何年前のことだったのでしょう。

最初はあまり人間が好きではなかったようで、近くには寄らせてくれませんでした。

でもこの数年は、抱き上げると喜んで、ごろごろとのどを鳴らしていました。

典型的な「ぶさカワイイ」猫さんで、ぼてっとした体型がまた愛らしく、それなのに目つきは非常に悪くて。。。

ふてぶて+ぶさカワイイ猫でした。

考えてみるとお稽古で落ち込んでいるときでも、わたしはあの猫さんに随分となぐさめられていたのです。

「本人」は知ってか知らずか、無邪気に寄ってきては、「ご飯?」という顔をしていましたが、その屈託のなさに、気持ちを軽くしてもらったことが何度もありました。
「にゃおおおお」と吠えつかれるように鳴かれると、嬉しくなりました(笑)。

あまり知られていない事実ですが(ちょっとおおげさですが、、、)多忠麿先生は猫がお好きで、ご自宅にも猫を飼われていました。
「あきこ」さんという雄猫さんでしたが。。。
いつも激務に追われていらした先生も、猫の「のんびり顔」を見て、心を休められていたのでしょうか。。。

この季節になるといつも忠麿先生のことを思いだすのですが、、、(ご命日は12月です)。

なんだか、その想いと重なって、今日はとても寂しいです。

「ふてぶて猫さん」は、楽部の前にお住まいでした。

心からご冥福をお祈り申し上げます。。。


« またひとつ、、、 | トップページ | 録音 »

日々ログ」カテゴリの記事