« 今日は | トップページ | 自分の人生を振り返ってみると »

2010年11月 6日 (土)

心の底からの想いは

天に届くみたいだ。

静かに、ひっそりと笙を吹いていたわたしが、なぜ個人活動を始めたかというと、笙の音色や雅楽のすばらしさをたくさんの人たちにお届けしたかったから。

自分の20代、30代を振り返って、こんな希有な人生はない、とふと気がついたから。

こんな貴重な体験を人に伝えないで終わってしまうのは、もったいない、と思った。

その想いをもって活動を始めたとき、運命がぱたぱたと変わり始めた。

今、新たな想いをもって、地盤固めをしています。

さあ、風は、吹くかな。。。


« 今日は | トップページ | 自分の人生を振り返ってみると »

日々ログ」カテゴリの記事