« 喜躍八折(抜頭) | トップページ | 12月のお祭り。 »

2009年12月13日 (日)

閑話休題・・・

冬はどうしてもコンディションを崩しがちです。

今日はたっぷりのアロマで体調復活。

頭皮ががちがちだったので、スウィート・アーモンドオイルでパック。
ホットタオルで頭をつつみ、湯船でゆったり~♪
ここで目の疲れが抜けました。PC作業や調律で目を使うと、頭皮も緊張します。
それが、やわらかくなり、髪も当然、元気になってきます。

お風呂は塩湯です。
汗がどっとでてきました。
この辺で肩こりが抜けてきます。。。

風邪っぽいので、ユーカリオイルとラベンダーオイルをたっぷりプラス。
暖房で乾燥気味なので、お風呂の換気扇を止めて、扉を開けておくと、部屋中にユーカリとラベンダーの香りが満ちます。。。

あー、幸せ!!!

すっきりです!!!
背中の軽さが違います!!!

よーし、羽が生えてきたぞ~

先日、久々にアロマの講習会を受けました。
スプレーを作ったのですが、さまざまなオイルとともに、ローズ1滴!
おおーー、ローズのエッセンシャルオイル(しかも希釈なし)を使ったのは生まれて初めて!(半端なお値段ではないのですもの・・・)
バラ、子供のころから大好きなんですけれど。。。でも、この1滴がしっかり香っています。さすが、ローズオイル。

月の花」←click!  というところで、よくアロマを購入しています。
クインエッセンスのオイル、質もよく、使いやすいです。
昔はプランタン銀座にも入っていたのですが・・・

欧米の男性は、アロマに詳しい人も多く、ときどきぴっくりです。
「クラリセージは苦手だけれど、フランキンセンスはいいですよね」、とか。

「風邪のときはユーカリと、ラベンダーと、ペパーミントと、、、」なんてお話ができると嬉しいです。

アロマ。
ただの香水ではなくて、フィトエナジーが心身ともに作用します。
上手に使えば、神経が休まったり、しゃきっとしたり、集中できたり、眠気を抑えたり。
インスピレーションを引き出すこともできます。

部屋の雰囲気ががらりと変わったりもしますね。抗菌作用が強いものもありますから、もちろん、風邪や病気の予防にも使えます。

日本もそのうち、「弁当男子」だけでなく「アロマ男子」が増えてくれるといいなあ・・・アロマ話で盛り上がれる男子・・・

あ、もしかして、源氏の君は、「アロマ男子」のはしりかも?(笑)。


« 喜躍八折(抜頭) | トップページ | 12月のお祭り。 »