2020年7月 1日 (水)

コンサートなどの予定

前の記事は2019年のお仕事の記録でしたが、今後のコンサートの予定は(こういう時代、予定は未定ですが)、10月に3件ほど、お話があります。

奈良1、京都1、彦根1

です。

詳細が決まりましたらアップしますので、どうぞよろしくお願いいたします。



 

 

| コメント (0)

備忘録!(プロフィール作成のための)

今年もすでに後半がスタートしました!


今年は本当に、なんていう年でしょう!

ですが、逆に恵みも多い年です。

 

見つけようと思えば。。。ね。

 

四つ葉のクローバーと一緒です。

 

ないと思っている人には見つからない四つ葉🍀

 

地球規模でこれまでにない世界を体験できているのですから。

 

四つ葉のクローバーを探してみましょう

 

発想と価値観を変えるだけです。

 

 

数カ所からプロフィール提出を求められて早、数ヶ月が立つのに、全然できていない😓

思えば2017年ごろからコンサートやライブの告知、その後のご報告などがまったく追いつかなくなっていました。

 

この機に少しずつ思い出しながら少しずつ加筆してます。

まずは2019年。

<2019年>
2018年12月24日に都内病院に搬送され、1月8日に退院して、数件のお仕事は涙を飲んでキャンセル、あるいはお断りさせていただきましたが、、、病を抱えつつ、よくがんばった、結構頑張った年でした。さらに昨年は11月には父が急逝してしまいました。
失ってみてわかることが多い、粗忽者の人生ですが、本当に、応援してくれていたことが改めて感じられ、月日がたつほどに寂しさが増します。

たくさんの人にご迷惑をかけてしまい、意気消沈していました。。。仕事に穴をあけるって、トラウマです。

なにより悔しい。。。と思っていました。

 

でも、「迷惑をかけることになれる」修行の年でもありました。。。

車の送り迎えなど支えてくださった皆様、本番はなんとか出られたけれども、リハーサルは体調不良で当日出られなかった、、、などのことにも寛容でいてくださった皆様には、お詫びの言葉しかありません。。。。
そして、心より感謝いたします。

12月16日 特別講座「花と仏像」花人 杉謙太郎、雅楽奏者 伊藤えりによる立華奉納 
     主催・くるみの木(@奈良 鹿の舟 繭)
.
11月12日「花と仏像 正倉院宝物」花人 杉謙太郎による花生け、笙奏者 伊藤えりによる演奏 
      
(@奈良 東大寺二月堂参籠所)

9月21日 「雅な音とすごす 奈良の風と空気をあつめて」 講師・演奏 伊藤えり (@鹿の舟 繭)

8月5日 出口煌玲作曲 USEN オリジナル和楽器アンサンブルチャンネル 和楽〜neo Japanesque のための楽曲録音参加
     石川利光(尺八)、杵屋浩基(長唄三味線)、折本慶太(箏)、伊藤えり(笙)
     @USEN WHITE STUDIO

6月8日  桜井有機子 和編鐘+笙 concert
     和編鐘 ゆきね(有機音)、和編鐘・打楽器 ちよね(千代音) 笙 伊藤えり
     @京都 法然院 方丈の間 

4月14日 内田輝×baobab 「road」
     内田輝 (sax、クラヴィコード)、baobab (Maika :歌、fiddle、松本未來:歌、ギター、西洋古楽器他) 
       ゲスト出演 伊藤えり(笙)  @sonihouse(奈良)

2月14日 出口煌玲作曲 USEN オリジナル和楽器アンサンブルチャンネル 和楽〜neo Japanesque のための楽曲録音参加
     @USEN WHITE STUDIO 

2月3日  レクチャーコンサート「浄土の雅楽」 
         篳篥 山上正尊 龍笛 阿満慎介 笙とお話 伊藤えり
      @大阪 旭照寺

1月26日 「さめよかし 〜笙と手風琴/歌・物語〜」 
         ゆや(手風琴弾語り) 伊藤えり(笙)@京都 Hygge

後日、2018年のお仕事内容もアップします。。。



| コメント (0)

2020年6月26日 (金)

マイクは、楽器

マイクって、楽器(の一部)だと思う


空間も楽器



どう鳴らすか、どう響かせるかを常に考えていたい

 

| コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

お稽古用YouTube 動画配信開始

Ee8f350e91d146029ee91073a63f655d

こちらは、笙教室生徒さん向けになりますが・・・

お稽古用のYouTube映像(音源)をアップロードしました。
今回はiPadで簡単に撮ったものです。

生徒さん向け限定公開ですので、一般のかたにはご覧いただけませんが、今後は一般公開の映像も順次アップします。

今回は、笙の唱歌を普通に歌っています。

zoomやSkypeでお稽古を受講中のかた、まったくお稽古に参加できなくなってしまった皆様が、どうか少しでも継続できますように。

オンラインでのお稽古は、まだ音質などの点で、かなり問題もあります。

ですが、さまざまに工夫をすることで、お稽古を続けていくには、非常に有効だと思います。

生徒さんからいただいたご感想です。

「今日は、いい経験をさせていただき、ありがとうございました。
対面にまさるものはないと思いますが、短い時間でしたし、緊張感もあり、またちがった良さがあったように思いました。
設定にまごつきましたが、ご指導下さり、ありがとうございました。
やっと越殿楽が最後までたどりつき、長い道のりだったとしみじみしています笑」

使い方次第では、今後非常に面白い形でお稽古していくことができそうな気がしています。


| コメント (0)

2020年5月25日 (月)

お稽古に関して

JEUGIAミュージックサロン京都駅のお稽古が来月より再開となる旨、通知がきました。

また、東京と関西圏の生徒さんたちとはズームやスカイプを使ったお稽古を続けています。


まだまだ回線の繋がり具体に難があったりしますが、うまくつながるとオンラインによるお稽古も楽しいです。

今のところ補助的な手段ではありますが、なんとなく、さまざまな可能性を感じています。


逆にオンラインでないとできないこともありそうです。


YouTubeの映像のアップロードも、途中で音楽の録音の作業がはいり、ストップしていますが、準備は進めています。

6月から、でしょうか。。。。

音楽制作のほうもまだまだ平行して進めていきたいので、どこまでやれるかわかりませんが。。。


勉強することも多く、いろいろと楽しみです。

| コメント (0)

2020年5月24日 (日)

YouTube 公開設定に変更しました!

先日の、高島智恵さんのオーロラとアラスカの映像のための音楽。

もともとは無人でのライブのために製作したため、公開も2日間限定とさせていただいていましたが、ありがたいことにご好評をいただきましたので、今後いつでもご覧いただけるように「公開設定」にしました。


 

やや長いのですが、最後のほうに高島さんの詩がテロップのように流れます。
最後までご視聴いただけますように✨

 

| コメント (0)

2020年5月16日 (土)

ようやく、渾身の作←時間変更となりました

<追記3> 5月24日(2020年)

こちらのYouTube映像は、限定公開ということで音楽を製作しましたが、ご好評をいただき、公開設定に変更しました。
いつでもご覧いただくことができます。

いつか、ラ・ネージュさんでライブ演奏ができる日が来ますように!


<追記2>5月17日

zoom トークセッション 高島智恵           15:30~16:30
YouTube 鑑賞タイム                  16:30~17:00 
        https://youtu.be/cJzLAnO33LA

zoom  トークセッション高島智恵+伊藤えり  17:00~18:00 

と、なりました。どうぞよろしくお願いいたします。


zoom URLはこちらです。クリックすれば、あなたのお宅がラ・ネージュにつながります。
https://us04web.zoom.us/j/209529013

入室の際、できれば、顔出しはされなくてもお名前とお声はミュートされずにあったほうがいいそうです。


<追記>

本日のズームトーク、とYouTube公開、無事に終了しました。
ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました!
面白かったです。


明日のお時間が少し変更になるかもしれません。
わかり次第、ブログにも告知します。
ズームは顔出し、名前出しをしなくても「入室」できるようです。

iphoneとだけ、表示されていたかたがいらっしゃいました。。。

明日も、どうぞよろしくお願いいたします。(5月16日15時現在記)

**********************
フェイスブックご覧いただけないかたは、下に記事内容のコピペを貼りました。
本日夜中の2時ごろ完成。。。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

本日も配信あります。

 

 

高島智恵さんの素晴らしいオーロラとアラスカの写真とのコラボが実現しました@ラ・ネージュ

 

まずは本日12時から13時半、限定公開です。

 

明日は16時半から18時まで。

 

zoom会場はこちら
https://us04web.zoom.us/j/209529013

 

映像公開時間は、わたしもzoomにいますので、お話されたいかたはぜひ!

 

ライブ感を出すために、現地ですべて録音しています!

 

ラ・ネージュさんの響きが笙の演奏にはぴったりで、ここ10年ほど、探し求めていた、作りたかった音の響きのとっかかりがようやく見えました!

 

到達地点であり、スタート地点です。

 

エンジニアリング力もなく、持てる機材も限られていて、拙いできですが。。。

 

お聴きいただけますと幸いです!!!

 

智恵さんのオーロラ映像や現地の自然は、心の深いところに響きます。

 

編集していて、深い喜びが湧いてきました。

 

癒しの映像となりますように。

 

今日の12時から13時半のあいだだけ、ご覧いただけます。
お見逃しなく!

 

↓YouTubeURLはこちら

 

https://youtu.be/cJzLAnO33LA

| コメント (0)

2020年5月10日 (日)

高島智恵さんとのコラボ

youtube、アップしました。

短いですが、今度のラ・ネージュさんでのイベントのご紹介もかねて。


オーロラの映像、すごいですよ!



| コメント (0)

2020年5月 9日 (土)

来週、京都のラ・ネージュさんで

久々に心浮き立つお話です。

京都のラ・ネージュ
http://www.yuki-laneige.com/laneige/L'histoire.htm?fbclid=IwAR1rR_ubrEZykHm3x7EOERT-JQxC9AHz-F3-e4F0x2o0IgD3SFYUaz1MC6s

こちらで今度の16、17日に高島智恵さんのアラスカの写真展が開催されます。

オーロラに魅せられた高島さんの壮麗なオーロラの写真!

そういったオーロラを含め、アラスカの大自然を高島さんの目線で「綴られた」写真とのコラボ。。。。


わたしは写真家の星野道夫さんの大ファンで、熱心に本も読んでいた時期がありました。
銀座松坂屋であった回顧展などは、今でも強く印象に残っています。


そんなこともあって、高島さんの写真には、感激しました。
何かご一緒にやれたらいいですね、、、みたいなお話はなんとなくしていて。

今回のお話につながりました。


ラ・ネージュさんでは、展覧会をzoomでライブ配信(もちろん、お客様はいません)、作家さんの工房につないで作家さんとの会話も楽しめるなど、画期的な「コロナ対策」もされています。

わたしもライブで演奏する予定もあったのですが、やはりzoomの音質には限界が。。。



オーロラの写真に、音をつけてYouTubeで配信することにしました。

16、17日の会期に合わせて配信します。
16、17日とライブトークにも出演すると思います。


どうぞよろしくお願いいたします!
詳細は追ってこちらのブログにアップします。


伊藤えりのYouTubeチャンネルは
https://www.youtube.com/channel/UCLknVVI3QhkfwOiRB7qyzxA
↑チャンネル登録、よろしくお願いいたします。

今後、お稽古関係の動画も、惜しげもなく!(笑)アップいたしますので、なにとぞ、よろしくお願いいたします〜。



| コメント (0)

2020年4月25日 (土)

春日の杜から・・・

世の中の出来事を

 

白黒つけないで、観る見方がありまして

 

これがいいとか悪いとか

 

正しいとか間違っているとか

 

できるだけ人間の私利私欲を交えないで

 

ただエネルギーの動向だけを観る

 

感じるようにすると

 

コロナはコロナで

 

ひたすらに自分の仕事をしている

 

地球規模で

 

それがどう転ぶかは

 

ほんと人間次第

 

生命のダイナミックな流れをかんがえれば

 

今、抗菌だ殺菌だ

 

叩け殺せとやっている人間のほうが

 

後々に生態系のバランスを崩すことになる

 

ひいては自分たちにも返ってくるのでは

 

例えばこの写真のこの空間のなかに

 

生物はどれくらいいるのか

 

枯葉菌とか

 

自然発酵してる様々な酵母菌とか?

 

億はくだらないんじゃないかな

 

この空間だけで兆までいくかな

 

蚊やアリ 鳥 鹿 爬虫類
一個一個の細菌類 ウイルスもいるかも
壮麗なひとつのユニバース

 

古い木たちは

 

菌類やら昆虫類やらとバランスをとって生きている

 

生かされている

 

病気になっても薬や殺虫剤を撒かないから 肥料なども撒かないから

 

余計に長生き

 

千年以上とかって

 

人がいじくらないってすごい

 

度が過ぎる抗菌よりも

 

個々が健康であればいい

 

ヒトは自然の一部だと

 

知識では誰でも言っているようなことを

 

コロナはしっかりと思い起こさせてくれるだろう

 

 






この投稿をInstagramで見る

世の中の出来事を 白黒つけないで、観る見方がありまして これがいいとか悪いとか 正しいとか間違っているとか できるだけ人間の私利私欲を交えないで ただエネルギーの動向だけを観る 感じるようにすると コロナはコロナで ひたすらに自分の仕事をしている 地球規模で それがどう転ぶかは ほんと人間次第 生命のダイナミックな流れをかんがえれば 今、抗菌だ殺菌だ 叩け殺せとやっている人間のほうが 後々に生態系のバランスを崩すことになる ひいては自分たちにも返ってくるのでは 例えばこの写真のこの空間のなかに 生物はどれくらいいるのか 枯葉菌とか 自然発酵してる様々な酵母菌とか? 億はくだらないんじゃないかな この空間だけで兆までいくかな 蚊やアリ 鳥 鹿 爬虫類 一個一個の細菌類 ウイルスもいるかも 壮麗なひとつのユニバース 古い木たちは 菌類やら昆虫類やらとバランスをとって生きている 生かされている 病気になっても薬や殺虫剤を撒かないから 肥料なども撒かないから 余計に長生き 千年以上とかって 人がいじくらないってすごい 度が過ぎる抗菌よりも 個々が健康であればいい ヒトは自然の一部だと 知識では誰でも言っているようなことを コロナはしっかりと思い起こさせてくれるだろう

伊藤 えり(@for_solo_voice)がシェアした投稿 -

| コメント (0)

«久々にYouTubeアップしました&近況