« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月17日 (土)

キトラ古墳の画像も登場します!

朗報です! キトラ古墳の図像をコンサートで使わせていただけることになりました。 Facebookの記事を貼り付けておきますね。 明日からは東京教室!皆様よろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 9日 (金)

3月3日プラネタリウムコンサートのチラシです。

1203_33_2

Facebookをご覧いただけないかたのために、再掲。

今回の演奏は、質感としては、2009年、柏市で行ったコンサートと近いです。

あのときは全体を5部に分け、それぞれを赤の章、青の章、などと色でイメージを決め、有職(装束)や陰陽道の五色の思想に絡めながら、古典と創作曲をとりまぜ、独自の世界を作りました。

背景にはスクリーンふたつ、装束の写真や父の風景写真などを使いました。

こちらは⇩青の章から。佐々木冬彦作曲「天国の扉へ」。

今思うと、われながら、よくあんなことを考えたなあ(笑)と思います。
2009年、9年前ですね。。。

こちらは赤の章。⇩迦陵頻の装束や朝焼けの写真などの投影。


こちらは緑の章⇩ 右舞の襲装束の袍の写真などと自然界の緑の写真などを投影。
そして、曲はCD「祈りの海へ・・・」から「ほたる」。


そして3月3日は、なにしろプラネタリウムですから、迫力の大画面!

映像もプラネタリウム向けの、プロが制作した映像です(一部、わたしの写真や動画も使いますが、あくまで主体はプラネタリウム用の映像)。

今回、「銀河鉄道の夜」の一部を素材として使うことは決めています。

あとは「古代の星」ということで、キトラ古墳に描かれた星の話なども入れる予定です。映像は、お借りできましたら入れたいところです。。。

打ち合わせのときの映像⇩
http://sho3ku.cocolog-nifty.com/blog/2018/02/201833-4b1e.html

プラネタリウムですので、再演はなかなか難しいと思います。

コンサートはどんなものでも一期一会ですが、今回は特に、規模が大きいので。。。

皆様、どうかいらしてくださいね!

ご予約、お待ちしております。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2018年2月 7日 (水)

2018年3月3日 コンサートの準備映像!

Behind the Scene

城陽プラネタリウム様のご協力で、youtube映像ができました。
今回のコンサートは、完全にソロ。
最初の30分で、恒例、笙という楽器の説明や雅楽についての短いレクチャーを行います。笙のリードの写真などもよくご覧いただけると思います。
続く約1時間のコンサートでは、調子の演奏、新作、即興織り交ぜながら、宇宙の画像などとともに、笙の宇宙的な響きをお楽しみいただきます。
いろいろと迷っていたのですが、楽曲を淡々とお聴きいただくのではなく、全体にテーマ性、ストーリー性を持たせようかと思案中(2月7日現在)。
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」は、途中でイメージとして織り込む予定です。
詳細は、youtube映像下端の欄をご覧ください。
あるいはこちらのフライヤーで、ご確認ください。
どうぞよろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »