« まずは聴く能力を身につけること | トップページ | 引っ張られる能力 »

2016年12月 5日 (月)

経験を壊せるか

あるジャンルで長年の経験がある人のことを「ベテラン」といいます。

ある意味頼もしいのですが、ベテランのなかでも「固定観念」を崩せる人とそうでない人がいるようです。

演奏者でも作曲家でもエンジニアさんでも職人さんでも作家さんでも。。。

経験は「自信」につながっていることも多いので、そこをわたしは揺るがそうとすることも多く、「それ、無理です」とか「いやー、ダメでしょう」と言われることも多いのですが。

もちろん、経験にお頼りすることは多々あります。

だれだって「今日が生まれて初めてなんです!よろしくお願いします!」なんて、外科手術の前に担当医に言われたくないですよね!(笑、というか、怖)。

今書いているのは、その種の「経験」、とは少し違うのかな。
現実の認識の仕方?うーん。。。ある意味、「思い込み」を形成しているもの。。。ときに「偏見」ときに「固定観念」。。。

でも「ありえない」を現実にしていくのが、わたしは楽しいので。

常にデフォルト設定に戻れるのは、わたしの強みかもしれません。


« まずは聴く能力を身につけること | トップページ | 引っ張られる能力 »

備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経験を壊せるか:

« まずは聴く能力を身につけること | トップページ | 引っ張られる能力 »