« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月25日 (土)

さて、本番です!

本日17時より、毎日新聞社京都支局7階にて、コンサート。

雅楽に触れたことがない皆様だけでなく、雅楽に関わっておられる皆様には、是非お聞きいただきたい内容です。

どうぞよろしくお願いいたします!

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月23日 (木)

お恥ずかしいお詫び

コンサートのあと、お会いする方々のお顔って、なかなか覚えられないのです(恥)。

終わった瞬間に、頭のなかの、何らかのブレーカーが落ちるみたいです(爆)。
昔、知人のコンサートに行って、終演後に話もしたのに、後日「あれ、来てたっけ?」と言われて、やや、むかっ(笑)。
でも、逆の立場になってみると、自分も。。。(平謝り)。
子供のときからひとの顔を覚えるのは超苦手でした。
特に、◎○ちゃんや××ちゃんのお母さんを覚えるのが、大の苦手!でした。。。
特に最近(関西に引っ越してきてから)、さまざまな場所でお会いするひとが増えてきていて、どこでお会いしたどの人かも思い出せなくなったりします。
こういうときは、あの苦手なFacebookというシロモノは、役に立ちますね。。。
挨拶してくださって、わたしがきょとんとした顔をしていたら、(記憶障害があるかわいそうなボケ!)ぐらいに思ってください。。。
決してあなたやあなたやあなたを大切に思っていない訳ではないのです。
ただ、同じようなことを書いているミュージシャンがいて、少しほっとしました。
でも、ブレーカーを落とさない努力は続けますので、どうかお許しください。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月22日 (水)

最終リハ終えて

久々の毎日新聞社7階ホールでのリハ。

相変わらず、残響が「尋常でないくらい」に長いホールです。
ここでしたら、笙1管とあと何か、の楽器で精一杯。
残響が長過ぎる、言わば音楽ホールとしては、「ダメ」なホールかもしれません(笑)。
ですが、雅楽器には自然なエコーがかかり、ちょうどいい感じです。
また、倍音がものすごくよく乗って、それがここちよい。
昨日は笛の音がきれいに聴こえ過ぎて、聴き込んでしまい、うっかり暗譜を落としました(笑)。
また、倍音が強いからこそ、日本的な「間」というものが保たれる、という尺八演奏家の中村明一さんの説、以前から「そう、そう!」と共感していましたが、改めて大きくうなずいてしまいました。
龍笛の感じで、相手がどういう間合いで吹いているのか、手に取るように分かる。
倍音のおかげです。
そして今、声明の「迦陀」に笙をあてさせていただいていますが、これは、まさに「極楽浄土」。
こういった音が古の時代には京都のあちこちで響いていたのでしょう。
祈りの想いをのせて、お寺だけでなく、さまざまな場でも唱えられていたのでしょう。
至福の時間を皆様と共有できますように。
7月25日はどうぞよろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月20日 (月)

コンサート、楽しみです♪

(Facebookより転載)

昨日は25日のコンサートのためのリハ。
4時間ほとんど休憩なしで合わせました。阿満さんは京都での合奏の勉強会に来てくださっているお坊様です。勘所がよく、「このひとは伸びそう」、と思い、今回お初で共演をお願いしました。

案の定(笑)、すごく上達されています!

笛と笙の合奏、シンプルですごく面白いです。
1曲、迦陀にも笙を当てさせていただきます。
あー、4時間、楽しかった!

どうぞよろしくお願いいたします。

http://shoutout.wix.com/so/6KuUsPcu#/main

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月19日 (日)

常に、基本は、ソロ

アンサンブルでも、基本はソロです。

ひとりで演奏する土台ができていないと、デュオもアンサンブルも無理です。

大勢で吹く練習ばかりしていると、自分の演奏さえ、崩れてきてしまいます。

大きく出ちゃえば、生きることも一緒♪

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

とんとんと♪コンサートの予定

詳細未定のものもありますが。

9月9日、白拍子の井上由理子さんと、滋賀県のほうで共演させていただきます。

11月9日、久しぶりに作曲家・ハーピストの佐々木冬彦さんと東京で共演させていただきます。

10月に奈良で演奏の企画が進行中。

まずは来る7月25日の京都での演奏会、どうぞよろしくお願いいたします!

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月15日 (水)

Facebookにかまけて、更新進まず。。。

Facebookの機動性の良さに、ついついそちらに書き込みをしてしまい、更新が遅くなっていてごめんなさい。Facebookはいけないですね、写真などのアップもきれいで簡単なので、ついついくだらない記事をぽちぽちと書きまくってます(笑)。

東京も暑いと思いますが、奈良は天気予報を見ているとそれよりさらに2度ほど高いです!
2度の差は大きい!

クーラー苦手ですが、パソコンのこともあってつけない訳にはいきません。
さらに電気コンロを使用するとなると。。。(◎_◎;)
冷房と暖房を同時に部屋でつけているのです。
世の不合理を感じます(笑)。

さて、笙の響きと雅楽の愉しみ、
http://www.eriito.com/#!/cgy2

仏教関係のことを調べています。
わたしは仏教は、哲学として、生きていくための知恵の集積として、大変に興味を持っています。

インドで生まれ、アジア圏に広まった宗教ですが、その経路は、やはり雅楽が完成して、伝播していく経路とよく似ています。

考えてみるとアジア圏には、わたしはほとんどまだ行ったことがないのです。
韓国音楽の勉強に行った、韓国国立国楽院。
香港には演奏で2回。
中国のmain land(香港の人たちがそう呼んでいました)には、まだ行ったことがありません。

タイやベトナム、インドネシア。そしてできたらチベットとか、ネパール。

スリランカ。。。

インドももちろん興味がありますが、ハードそうです(笑)。

思えば祖母は、70を過ぎてから、ひとりで敦煌の莫高窟まで行ってきました。

まだ見たことのない土地。まだ出会っていない人たち。

仏教のことを追いかけながら、ふと視線が遠くなってしまいました(笑)。

ロータス(蓮の花)を追いかけて、行ってみたいです。

できたら、70前に。。。(笑)。

今回のコンサート、助演の阿満さんは浄土真宗の現役のお坊様です。
最も古く、また節回しが雅びな天台声明も勉強されていて、今回のコンサートでもお唱えいただく予定です。

お申し込みは↓まで。どうぞよろしくお願いいたします。

for_solo_voice@nifty.com

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月11日 (土)

本日より3日間京都。。。

今日はJEUGIAミュージックサロン京都駅の土曜日教室。

その後、8月の演奏会の打ち合わせのため井上由理子さん(白拍子舞)とお打ち合わせ。
明日もJEUGIAミュージックサロン京都駅。
あさっては7月25日のコンサートのためのリハーサル。
阿満さん、どうぞよろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月 7日 (火)

人間、

同じ状態にとどまっていると気持ちが悪いものです。

日々、進化して変わっていくほうがのびのびとしています。
毎日、刻々とアップデートしながら未来へ。。。
。。。と、思っていましたが、逆かもしれません。
アップデートされた未来があって、今が変わっていくのかも。
アップデートされた未来が設定されて、事象がそれについていくもの、なのかもしれません。
奈良、今日は雨。
25日のコンサートは、愉しみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月 6日 (月)

【業務連絡】本日コンサートのチケットを申し込まれたかた

U.N.様へ

本日、「第6回 笙の響きと雅楽の愉しみ」(7月25日)のお申し込みを携帯からくださった、U.Y.様(とりあえず、イニシャルです、女性のかたでドコモの携帯のメアド)、わたしがご返信したメールがエラーで戻ってきております。

お手数ですが、PCからのメールを受信できるように設定しなおしていただくか、PCからのメールが受信できる別のメールアドレスなどをご連絡ください。
もしくは、差し支えなければ、連絡がとれやすい電話番号をお書き添えの上、再度メールをください。
どうぞよろしくお願いいたします。
伊藤えり拝

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年7月 3日 (金)

7月もすでに3日

2015年も後半戦です。

7月25日のコンサート(http://shoutout.wix.com/so/6KuUsPcu#/main)の準備、そして、8月30日の京都Kitabun伝統芸能鑑賞会「小山郷六斎念仏と白拍子舞」のお打ち合わせ始まりました(詳細はまだアップしていません。後日!)。

また8月はちょっとしたところで、東京の笙の生徒さんたちが発表演奏をします。
春にJEUGIAミュージックサロンの発表会がありましたが、それと同じような感じになりそうです(越殿楽と、調子、、、ぐらいです)。

6月の大祓、行くことができなかったかたは、「東大寺の解除会(けじょえ)」があります。
http://www.todaiji.or.jp/contents/function/07kezyoe.html
7月28日。(これ、恐らく旧暦に近い日にちで行なっているのですね)。
輪を通り抜ける瞬間、何かが「ぱちっ」と変わる気がします。
気のせい?coldsweats01
いえいえ、そういう感覚、大事だと思うのですconfident
30日、行けなかったかたは、是非。

わたしもこちらに伺うつもりでいたのですが、、、残念、、、
東京行きとぶつかりましたweep

2015年後半。
まだまだ自分はアウトプットが足らない、と思っています。
前半は、ややインプットが過多気味?
少々辛くなってきましたので(笑)、様々な形のアウトプット、考えていきたいと思います。

よろしくお願いいたしますcat













| コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »