« 西ノ京の鐘の音は。。。 | トップページ | 農地を »

2011年5月21日 (土)

経済ってなんですか

今でも、「原発を止めると経済が立ちいかなくなるから」という話を耳にするのですが。。。

でも、「経済」ってなんですか。
今、正確に説明できる人、いないのではないですか。。。

わたしも、できません。

経済って、、、産業とか生活を成り立たせるための、システム?
でも、今、原発があったからこそ、農業、漁業、そして工業さえも打撃をうけ、再生の見通しはまったく立ちません。

経済って、、、人間の幸福と、どう関係があるのでしょう?

ただ、お金がある、っていうことでしょうか?
経済状態がよかったころ、日本は幸せだったのでしょうか?
飽食とエネルギーの無駄遣い。
教育の現場は荒廃してきていましたし、自殺は増える一方でしたから。

でも、よく言われるように「幸福指数」が国の発展の尺度となっているという、ブータン王国のようになりましょう、というのも、またちょっと違うと思うのです。

そう、原発を止めましょう、というと、何か「原始的な」生活に逆戻りしないといけない、と勘違いしている人が圧倒的に多いのですよね。

日本には高度に発展してきたテクノロジーがあります。
そういったものを最高度に活かしつつ、これまで破壊し続けてきた自然を取り戻していく産業とか、作っていけると思います。

ただ、根底には「畏れ」とか「謹み」とかいう文化がないと、今後、どうテクノロジーを発展させても、自然界に崩されるでしょうね。

いち雅楽の演奏者として、何ができるのか、、、
わたしにできるのは音を届けるだけ、ですが、そんな妄想もしています。。。

音とともに、今後、畏れと慎みと感謝の気持ちをもって自然に接して来た、日本の精神文化のことも、伝えていきたいと思っています。

でも、改めて、、、

「経済って、なんですか?」

それは、日本国民、あるいは、人類の幸せと、合い入れるものですか?

人類の、未来と?


« 西ノ京の鐘の音は。。。 | トップページ | 農地を »

essay」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西ノ京の鐘の音は。。。 | トップページ | 農地を »