« メモ。 | トップページ | おばあちゃん(2) »

2010年1月26日 (火)

閑話休題・・・おばあちゃん

昨日から貝にあたって絶不調の伊藤です(笑)。

「デトックス~」と強がっていますが、おなかの痛みは強烈で、今日は舞のお稽古にも伺えず・・・なんとも不甲斐ない。。。

ちょっとよくなったときに(大根のお粥でもつくろうか)とお買い物に出て、信号待ちをしていると、空にきれいな白い半月。
見上げた視線をふと横に移すと、きれいな、淡いパープルのコートを着たおばあちゃんが、同じく信号を待っています。

どうしても目がいってしまったのは、そのパープルの色がきれいだったのと、真っ白な髪とメガネに入っている、やはり淡い紫がとてもよいコントラストで、おばあちゃんのいるところだけ、薄いグラデーションの光があたっているようだったから。

そのおばあちゃんが、突然話しかけてこられました(わたしはお年寄りに好かれるみたいで、よく話しかけられるのですが)。

「お月様が、きれいでしょう。わたし毎晩、お月様をみているのよ。今もきれいに出ているけれど、夜12時ぐらいが一番きれい。12時ぐらいになるとね、ひとりで外に行って、お月様を見るの」(ふーん、あ、わたしといっしょ、お月様がすきなんだ・・・)
「わたしね、ここ20年来、風邪もおなかも壊したことないの」
(ぎっくうう、、、しょっちゅう不調で悩んでいるわたしはここ20年来、風邪はあたり前、おなかも、今、まさに壊してますう・・・)

「すごいですね、それにお肌もとってもおきれいですね・・・」

お世辞ではなく、ほーんとに、きれいなんです。
白くてしみひとつなく、
うらやましい。。。毛穴もまるで、ないみたい!
おばあちゃん、しっとり、つやつや。。。

「90になっても、とっても元気なの!」
「えっ!!!90歳ですか?」
70後半から80歳かと思っていました。なんてお若いの!!!

「どうして、そんなにお若いんですか?90歳なんて、見えないですよ!!!」
何か秘訣でもあるのかな?生きがい?お孫さんかな?食事かな?

でも、そのお答えがすごかった。

「うふふ、貧乏だから!」

うーん、、、、強烈。
やられました(笑)。なんにももっていなから、お元気なんだ。。。あ、逆逆。何にもなくても幸せな状態でいつもいられるから、若いんだ!

それって、「最強」の生き方!

そういえば、(と思い出す)、初詣ででも、知らないおばあちゃんにはなしかけられたのです。。。

「わたし、とっても運がいいの。病気も事故も何も、やったことないのよ」。

元気はつらつ。・・・70代後半ぐらい?

ん?はいはい、、、と、相槌を打って聞いていました。

でも、いきなり「夫も、子供もぜーんぶ、死んじゃったの」と切り出されて、はいはい、、、と言っていられなくなりました。

大変な人生じゃないですか。運がいい?

「親も早くになくして、娘、娘もいたんだけどね、娘も早く死んじゃったの。でもわたしは健康で病気ひとつせず、元気なの!!」

考え方ひとつで、人生は変わるんだな~。
と、新年早々、しみじみしました。
「夫にも子供にも先立たれ、苦難の連続でした」とも言えるものね。。。

それにしても、今日お話してくれたおばあちゃん、ありがとう!!!
12時になったら、月を見てみますね!


« メモ。 | トップページ | おばあちゃん(2) »

日々ログ」カテゴリの記事

備忘録」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閑話休題・・・おばあちゃん:

« メモ。 | トップページ | おばあちゃん(2) »