2017年3月25日 (土)

26日薬師寺様花会式ご奉納演奏

実は重低音の波のなかで、笙を鳴らしてみたい、と数年前から思っていましたので。。。

今回はとっても楽しみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

休ケ岡八幡宮ご奉納演奏



明日は、薬師寺の休ケ岡八幡宮様での生徒さんと有志によるご奉納演奏。
調子と陪臚です。

そして翌日は、スティーヴ エトウさん、レナード衛藤さん、雅楽吉祥座による、薬師寺花会式でのご奉納演奏。

日中、暖かくなりますように!

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年3月17日 (金)

冷え性な楽器です。。。

今月はお寺さまでのご奏楽のお仕事が続きます。

明日は京都・瑞光寺様。

あさっては、兵庫・妙寶寺様。

月末は奈良・薬師寺様。

まだまだ楽器が冷える季節ですね。。。

本日は突然、習礼の最中に「ぼう」(壱越、D)の音が鳴らなくなりました。

早く暖かくなってほしいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年3月15日 (水)

東大寺修二会も終わり。。。

昨日で14日間行われていた東大寺修二会も満行となりました。

2回ほど聴聞に伺ったのですが、やはりここ数年でどんどん雰囲気が変わってきているように思います。
30数年来聴聞しているので、余計に差を感じるのですが、世の中がこれだけ変わってきているので、それは多少の変化は仕方ないというもの。
ただ、雅楽に関しても感じているのですが、その「誤差」が関わる側でどれくらい、許容されるのか、ということはいつも問うていていいのでは、と思います。でも、結局のところ、そういったことはわからないのですよね。。。
100年後の人達が、どのような音を喜び、どう感じるかなんて予想ができないですし。さらに100年たってみれば、わたしが今、「変わってきた」と感じていることがぜんぜん大したことではなくなっているのかもしれませんし。。。
さてさて、仕事も家族のこともここ数ヶ月は本当にあわただしく!生徒の皆さまへのお稽古日予定の連絡も遅くなっていて、本当にごめんなさい。
また、ここ数日お会いした皆さまから、「ブログ、本当に勉強になります」「何年もコンサートの予定を追っていますが、なかなか伺えません」などのご感想をいただき、恐縮のいたりです。。。
このところは、Facebookのほうが写真のアップなどがやはり手軽にできるため、そちらの更新ばかりしていますが、ブログももう少し手をかけたいところです。
Facebookは、結局は、していないかたには情報がご覧いただけないシステムなんですね。そこはツィッターやブログと大きく違うところです。
ただ、ブログは前々からの悩みどころで写真のアップに時間かかる、きれいにアップできない、スマホから入るとリンク先に飛べない、などの点が気になります。。。
なにか情報の発信の仕方でよいものはないかなー、と思います。
生徒さん募集ですが、今期は東京で若干名かな、と思います。
篳篥教室(新谷恵先生)に関する情報は、あと数日お待ちを。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年3月 7日 (火)

3月25日 休ヶ岡八幡宮ご奉納演奏 ご参加ご希望のかたは。。。

来る3月25日(土)に、東京の笙の生徒さん、関西方面の笙の生徒さん、及び有志の皆様にお集りいただき、薬師寺様の鎮守、休ヶ岡八幡宮様で「芸事上達」のご祈願とともに、ご奉納演奏をさせていただきます。

http://www.nara-yakushiji.com/guide/garan/garan_yasugaoka.html

奈良近鉄線「西ノ京駅」より徒歩5分程度。

曲目:平調調子三句(笙のみ)
    陪臚(三管)

時間:12時半から休ヶ岡八幡宮座小屋にて申し合わせ、13時半より祭典(30分程度を予定)。

*今回は装束はつけません。参加されるかたはセミフォーマル程度の服装でお越しください。
*参加費用:ご祈祷料をお納めします。頭割りとさせていただきますので、1,000円から2,000円程度になります。
*参加資格:特に問いませんが、演奏曲目がひと通り演奏できること、合奏の経験があること。暗譜は問いません。
*笙のかたは、電気コンロはなるべくこちらでご準備しますが、ご持参いただく場合もあります。
*祭典終了後、座小屋にて、希望者のみ合奏会を催したいと思います。参加者のレベルも習得している曲もばらばらですが、事前にリクエスト曲を募りたいと思います(早物が中心となります)。

ご奉納演奏にご参加いただけるかたは、

1、お名前
2、連絡が着きやすいお電話番号とご住所
3、雅楽の経験(簡単で結構です)

をお書き添えの上、

for_solo_voice@nifty.com (伊藤えり)

までご連絡ください。

必ずパソコンからのメールが着信できるメールからお願いいたします。
(携帯、スマフォなどは、着信拒否設定になっていることが多々ございますので、ご確認ください)。2、3日註には必ずご返信いたします。

初心者のかたも、陪臚が演奏できるかたは是非、ご参加ください。

現在、東京(3名)、大阪(1名)、京都(3名)、兵庫(1名)、合計8名のかたがご参加くださる予定です。(わたしを加えると計9名です)。

どうぞよろしくお願いいたします。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年3月 4日 (土)

もう、3月ですね💦

ええと、このところ、本当に更新ができていなくてすみません💦

Facebookからの3月2日の記事、転記します。

このコピペでFacebookをしていない人でも、記事をご覧いただけるのかしら???

今日はJEUGIAミュージックサロン京都駅でのお稽古、明日は奈良、休ヶ岡八幡宮様でのお稽古です。

今月は、妙宝寺様、瑞光寺様での法要楽の奏楽、休ヶ岡八幡宮様での生徒の皆さんとのご奉納演奏、そして、薬師寺花会式でのご奉納演奏と、超忙しいです。

そして、気になって仕方がない修二会は1日から14日まで粛々と行なわれ。。。
深夜までの聴聞が続くと昼夜逆転してしまうのですが、わたしの人生を変えるきっかけにもなった(奈良にはまるようになった)、とても気になる行ですので、時間の許す限り、聴聞したいです。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 7日 (火)

こちらもよろしくお願いいたします。薬師寺花会式ご奉納演奏

16463270_1847032825553279_197861075








薬師寺 花会式 奉納演奏
http://www.nara-yakushiji.com/contents/hanaesiki/

出演:
スティーヴ エトウ 打楽器
レナード衛藤 和太鼓

共演:雅樂吉祥座
伊藤えり 笙
高木了慧 篳篥
出口煌玲 龍笛

2016年3月26日
14時
要 薬師寺拝観料
ーーーーーーーーーーー

大ベテランのエトウ&衛藤兄弟の演奏に雅楽チーム「雅樂吉祥座」が華を添えます。

薬師寺様の花会式(修二会)は国家の安泰と世界の平和を祈る厳しい行ですが、色とりどりの造花によって薬師如来、日光・月光菩薩が荘厳されるなど、華やかな面もあります。

「六時の礼法」に従って粛々と厳修されますので、聴聞されますかたはお寺のHPの日程表をご確認の上、いらしてください。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年2月 6日 (月)

2月15日 奈良楽譜

奈良、登大路ホテル♪ 昨年韓国に行った際のメンバーが集結します。
https://noborioji.com/news/article/77

とり急ぎ、リンクのみて告知させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご予約は直接ホテルへ。。。お食事のアレルギーの有無など、聞いてくださるそうです。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月30日 (月)

無事終わりました!CD録音

2年前から演奏させていただいている、佐々木冬彦さんの作品、「その橋は天へと続く」の録音、無事終了。。。
市坪さんの濃厚なヴィオラ、佐々木さんの潤い豊かなハーブに、笙のわたしも思いっきりテンションが上がりました。
佐々木さんのCDの完成は6月とのことですが、今から楽しみです。

明日、奈良に戻ります!

*追記 佐々木さんのフェイスブック情報では「Works of Fuyuhiko Sasaki(After 2011)「About Love(愛について)」はALM Recordsから6月7日発売」とのことです。わたしも今からリリースが楽しみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

2017年1月24日 (火)

今日から東京教室です



今日から東京教室。。。本日は東京チームの初合奏会。

毎年、 この季節は米原のあたりの雪で、新幹線が少し遅れます。

この豪雪の風景も続いたのは10分程度、すぐに明るい日差しがもどってきました。

またまた携帯を忘れてきた様です。。。💦

何かありましたらメールかメッセンジャーでお願いいたします。。。。

31日に奈良に戻る予定です。。。

| コメント (0) | トラックバック (0)
|

«春の生徒さん募集は東京のみになりそうです。